美容外科/美容整形 二重、しみ、バストアップ、脂肪吸引、多汗症、シワ、タルミなどの悩みにお応えします。
第57話 入院が必要な治療って?
私どもが行っている美容外科領域の治療は、日帰りで行えるものが大半です。
局所麻酔を利用してのものがほとんどで、中には静脈麻酔や硬膜外麻酔などを併用する場合もありますが、この場合も入院を必要とする場合はまずありませんし、少なくともこの20年、そういう経験もありません。

それでは、全身麻酔の場合はどうか、ですが、実はこの全身麻酔の場合もほぼ例外なく日帰りで可能です。
その理由ですが、まず多くの方が元来健康な方であるのと、前もって(当然ですが)術前検査を済ませているので、起こりえる事はほぼ想定できている、という面があります。
これは、麻酔の専門家ではない私の単なる経験上の独断ではなくて、信頼し得る麻酔科医の判断に他なりません。

今回、この入院の必要性について書くことにしたのは、整鼻手術や豊胸手術や乳腺除去手術、ワキガの根治手術等で、「1週間の入院が必要だと言われたが、どうなんでしょうか?」との問い合わせが多く寄せられるのが理由です。
これらの傾向は、大きな施設になればなるほど(特に公的な病院が多いようですが)大きいように思います。

その理由について、ここであえて説明する(かなり長くなるので)のは控えますが、いくらなんでもワキガの手術に1週間の入院が必要だとは到底考えにくいのですが。

受診者の方の利便性を殊更優先させるのはよくないと思いますし、安全性を最優先させるべきなのは言うまでもありませんが、まだまだ日本の医療制度には、あまりに過剰すぎる(経営上の問題も孕んでいるでしょうが)部分は多くあるように思います。
HOME 初めての方へ(診療の流れ) 院長プロフィール クリニックのご案内 お問い合わせ 費用
心斎橋中央クリニック   大阪市中央区南船場3-12-21 心斎橋プラザビル新館9F (地下鉄心斎橋駅北側改札直結)
電話:0120-303-895
診療時間:AM10:00〜PM19:00(受付・お問合せ業務はAM9:30〜PM19:00)予約制・年中無休
美容外科/美容整形 二重、しみ、バストアップ、脂肪吸引、多汗症、シワ、タルミなどの悩みにお応えします。 サイトマップ
バイアグラ処方 【心斎橋中央クリニック】適正な価格でバイアグラ、レビトラ、シアリス処方します。
Copyright © 2008. SHINSAIBASHI-CHUOH CLINIC. All Rights Reserved.