[本日のカウンセリング]キスマイの千賀さん | [美容外科/美容整形]心斎橋中央クリニック
 
第82話 キスマイの千賀さん(2021/11/06)

カウンセリングで患者さんから、Kis-My-Ft2(キスマイ)の千賀健永さんの話が出ました。
テレビで「美容医療」について千賀さんが話されるのを聞いて、カウンセリングを受けてみようと思われたそうです。

どうやら千賀さんは、最近、鼻にヒアルロン酸を注入したと公表(?)された様です。ひと昔前なら考えられませんが、「美容医療」がかなり身近なものになってきているという事なのでしょうね。

患者さんが言うには、「美容医療」について話すこれまでの芸能人と、キスマイの千賀さんの話は全く違うそうです。今までなら、目新しい治療のビフォーアフターや、大きな効果がクローズアップされました。対して千賀さんは、エビデンスがある治療にしか手を出さないらしく、大きく顔をさわるのではなく、ヒアルロン酸注射やボトックス注射で気になる部分を整えただけだという事でした。

なるほど。

確かに「美容医療」のなかには、本当に効果があるの?と言いたくなる治療方法が多々あります。「●の糸」などはその典型です。
うちの院長も、本当に効果がある治療しか行う気はないと、常々言いっています。患者さんに負担のかかる大きな変化の出る施

術ではなく、自然な仕上がりになる治療しか勧めません。

患者さんは、HPに書かれている院長のこうした方針や、自分で考えて判断しないといけないといった文章を読んで、千賀さんの話と共通すると思い当院を受診されたそうです。

カウンセリングの後、興味がわいたのでインターネットで検索をすると、千賀さんの「美容医療」について色々なニュースがヒットしました。例えば、化粧水のつけ方にしてもそうです。肌に刺激とならないよう徹底されています。
実は、肌ってとても繊細で、刺激を与え続けると防衛反応からシミやクスミをつくります。千賀さんが言われるように、パンティングで化粧水をつけるなんて絶対に駄目です。
もっと言えば、化粧水や乳液を塗布する行為も肌への刺激になるのですけどね。

※千賀さんが「美容医療」という表現にこだわっておられるようなので、美容整形ではなく美容医療と表記しました。

(参考)
■院長日記
第32話 シミに酸性水?
第77話 よく考えてみよう。判らなければ判るよう教えてくれる医者を探そう。

<< 前ページ    

INDEX

HOME 初めての方へ(診療の流れ) 院長プロフィール クリニックのご案内 お問い合わせ 費用
心斎橋中央クリニック   大阪市中央区南船場4-3-2 ヒューリック心斎橋ビル2F(地下鉄心斎橋駅3号出口徒歩2分)
電話:0120-303-895
診療時間:AM10:00~PM7:00(お問合せはAM9:30~PM7:00)予約制・年中無休
美容外科/美容整形 二重、しみ、バストアップ、脂肪吸引、多汗症、シワ、タルミなどの悩みにお応えします。 サイトマップ
バイアグラ処方 【心斎橋中央クリニック】適正な価格でバイアグラ、レビトラ、シアリス処方します。
Copyright © 2008. SHINSAIBASHI-CHUOH CLINIC. All Rights Reserved.