大阪 美容外科/美容整形 二重、しみ、バストアップ、脂肪吸引、多汗症、シワ、タルミなどの悩みにお応えします。
 更新情報

1月の休診日について [2016/11/30]

院長日記「患者さん選び?(前編)」 [2016/11/26]

院長Blog(Key to Happy Aging)「膝の調子が、、、」 [2016/11/20]

本日のカウンセリング「何でもかんでも」 [2016/11/19]

本日のカウンセリング「ボトックス注射の予定が」 [2016/11/12]

カウンセラーによる情報発信「本日のカウンセリング」を始めます。 [2016/11/12]

12月の休診日について [2016/10/29]

院長Blog(Key to Happy Aging)「税務調査」 [2016/10/28]

院長日記「糖化ストレスについて」 [2016/5/14]

最新の美容「診療情報」その9:“再生療法”の選択の幅が拡がりました。[2012/9/28]
顔【Face】
自然さを大切にした二重まぶた
年齢に合った有効なしわ取り、若返り
高く細く理想的な鼻の美容
小顔に近づける輪郭の治療
その他
体【Body】
ボディバランスを考えた脂肪吸引
安全性を重視したバストアップ
プライバシーに配慮した婦人科治療
その他
肌【Skin】
しみの治療と予防のアドバイス
ビタミン誘導体を主体にしたにきび治療
再発を阻止するワキガ治療
その他
再生医療
【Regenerative medicine】
その他
【美容外科全般、形成外科全般】
※未成年者の施術には保護者の同意書が必要です。  >>>ダウンロード
・スマートフォン専用サイトはコチラ >>>
 
日々の美容外科診療を通して、少しでも多くの方に知って欲しいと感じた正しい情報等を「院長日記」として綴っていますので是非参考にお読みください。
第91話   患者さん選び?(前編) [2016/11/26]
第90話   糖化ストレスについて [2016/5/14]
第89話   術後経過は診ない? [2015/12/5]
第88話   治療費用が高額過ぎる? [2015/12/3]
第87話   今日一日の仕事の中身 その8 [2015/4/12]
第86話   肝斑にレーザートーニング? [2014/12/21]
第85話   PRPやW-PRPなどの再生治療について [2014/9/20]
第84話   「二重瞼の幅を狭くしたい」方が多い? [2014/7/9]
第82話   鼻の修正手術の紹介 [2014/1/10]
第81話   鼻の手術の失敗例あれこれ [2013/12/14]
第80話   ヒアルロン酸の事を少し詳しく [2013/10/28]
第78話   紫外線の強いこの時期に、再度ビタミンCの話 [2013/7/9]
第75話   美容外科学会が二つ? その後 [2012/12/18]
第74話   額に注入されたジェル物質によるトラブル [2012/9/19]
第72話   手術症例数の事 [2012/4/5]
第71話   PIP社の豊胸用シリコンバッグのニュースから [2012/1/9]
第68話   医療事故の多いクリニックには尚更の注意を! [2011/6/22]
第67話   他院で受けられた治療の失敗例あれこれ その1:脂肪吸引 [2011/4/24]
第66話 豊胸手術後のトラブルあれこれ [2010/10/1]
第65話 マンマのシリコンバッグが破れているので金返せ? [2010/4/16]
第64話 “シミ”の治療の実際 [2010/1/25]
第63話 脂肪吸引手術は危険だろうか? [2009/12/13]
第62話 豊胸手術の長期経過でのトラブル [2009/12/6]
第60話 美容外科チェーンの崩壊? [2009/9/7]
第58話 手掌多汗症手術の副作用に関するニュースから [2009/4/20]
第56話 自己血液を利用した再生医療について [2008/12/17]
>>一覧
. 心斎橋中央クリニックの3つのこだわり
1. 必要と思わなければ、治療は頑として勧めません。
しっかりカウンセリングをさせていただいて、その患者さんにとって本当に必要と感じた場合しか治療をお勧めする事はありません。患者さんの希望されているものは何か、どうすれば満足していただけるのか、そこが腕の見せ所だと思っています。当院で背負いきれない場合、皮膚科や眼科等、院長のネットワークをフルに活用いたします。
2. 元脳外科医として、腕には自信があります。
医師として当たり前の事ですが、患者さんのイメージに美容外科医歴20年の経験を重ね合わせ、ベストな結果を残します。
3. 徹底的にアフターフォロー、面倒を見ます。
術後の経過を念入りに見ていますので、自然と親密になり長年通って来られる患者さんが多くいます。医療の本質はその親切心にあると思っています。
治療を希望される方がどの程度の結果で満足していただけるのかを理解する事(これはもうかなりの経験と親切心が必要になるのでしょうが)が、医者の腕の良し悪しであるとさえ思えます。(院長日記第4話より)
最新の美容「診療情報」
その9:“再生療法”の選択の幅が拡がりました。
[2012/9/28]
自己血液を利用した再生治療、肌細胞の培養注入療法をそれぞれ改良し、治療効果も更にアップしました。
その8:自己血液を利用した再生医療を開始
[2009/1/24]
本当に自然な形で行える若返り治療法です。
その7:アクシダームによるメソセラピーを開始
[2006/9/23]

新しいスキンケア。要注目です。

その6:ヒアルロン酸注入によるバストアップについて
[2006/8/9]
少しのバストアップでしたらこの方法がいいでしょう。
>> 一覧
HOME 初めての方へ(診療の流れ) 院長プロフィール クリニックのご案内 お問い合わせ 費用 サイトマップ
 
心斎橋中央クリニック   大阪市中央区南船場3-12-21 心斎橋プラザビル新館9F (地下鉄心斎橋駅北側改札直結)
電話:0120-303-895
診療時間:AM10:00〜PM19:00(受付・お問合せ業務はAM9:30〜PM19:00)予約制・年中無休
美容外科/美容整形 二重、しみ、バストアップ、脂肪吸引、多汗症、シワ、タルミなどの悩みにお応えします。
バイアグラ処方 【心斎橋中央クリニック】適正な価格でバイアグラ、レビトラ、シアリス処方します。
Copyright © 2008. SHINSAIBASHI-CHUOH CLINIC. All Rights Reserved.